桜ウォーキングin2022

三寒四温とは昔からよく言ったもので、まだまだ寒暖の差が大きい日が続きますが、そんな気温の変化にも負けず、クリニック近くを流れる兵衛川沿いの桜は、今年も立派な花をつけ見頃を迎えました。
コロナ感染問題もあってこの2年間執り行えていなかったこの兵衛川沿いの 『桜ウォーキング』 も、この度のまん延防止等重点措置の解除を受け、復活開催いたしました!
3月28日(月)~4月2日(土)の1週間連続で夕方の時間で執り行いました。
コースは当クリニックから兵衛川沿いを進み、宇津貫公園にかけて約2kmを有酸素運動を兼ね、患者さんとスタッフ一緒でウォーキングしました。
満開の桜の下を歩く皆さんの姿・足取りがいつも以上に軽やかなように、同行させていただいた私のファインダー越しに感じられました。
また大きな発見として、新しく仲間入りしてこの桜ウォーキングは初参加だった当クリニックのスタッフが、野に咲く花々に詳しく、すべての草木花の名前をすらすらと答えていたのには、驚愕と感動すら覚えました。
感染対策の一環として、屋外とはいえマスク着用、また楽しくおしゃべりを、というわけにはいかないものではありましたが、これも新しい生活様式の一環として、企画の形もそれに順応して少しずつ変えながら、それでも大切なことはしっかりと継続・継承していきたい、と思います。
患者様からも、こういう外でのウォーキングに一緒に参加できるように(自分の体力が、健康状態が、世の中の情勢が・・・etc)なって、とてもうれしい、とのお言葉もいただきました。

来年も皆様と桜ウォーキング楽しめるよう、我々もパワーアップしていかねばならない、と心に強く思った、ホームページ担当大臣でした。